立教大学

RIKKYO VISION 2024 VISION STATEMENT

3つのバリューとアクションプラン

Value03

Lead for Future 未来を拓く

想像を超えるスピードで変化し先行きが不透明なこれからの社会において、
柔軟な考え方を持ち、未来の社会を拓くことのできる人材が育つ場所、それが立教大学です。

立教大学は、リベラルアーツの伝統を踏まえた、新たな教育カリキュラムをスタートさせます。
海外や国内各地の校友と大学のネットワークを強化し、新しいキャリア教育を実現します。
東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、多様な人々との交流を展開するとともに、
心と身体の健康と生きる活力を与えられる教育・研究活動を拡大します。

  • リベラルアーツの
    現代的再構築

    「学士課程教育」を変革

    創立以来140年育んできたリベラルアーツと国際性豊かな伝統を踏まえて、学内外のさまざまな学びの要素を3つの学修期に分けて体系的に編成します。学生は、将来なりたい姿を明確にし、目標に向かって自律的に、着実に歩むことのできる人材へと成長します。
    詳細はこちら

  • オール立教の
    力を結集

    「立教グローバル/ローカルキャリア支援ネットワーク」の構築

    母校の後輩のために協力したいという校友の思いを大切にしながら、海外インターンシップ等のキャリア教育をはじめ、Uターン・Iターン就職支援を推進していきます。そのために、さまざまな校友や、国内外各地の立教会(卒業生組織)と大学のネットワークをさらに強化していきます。
    詳細はこちら

  • Live Active
    ~アクティブな生活を目指そう~

    「東京オリンピック・パラリンピック」プロジェクトの推進

    東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、多様な人々との文化的交流、心と身体の健康、活力を持って生きる環境を提供するさまざまな教育・研究活動(立教スポーツの活性化、通訳・ボランティア派遣等大会支援活動、しょうがい者スポーツボランティア育成、競技への科学的サポート等)を実施します。
    詳細はこちら

3つのバリューとアクションプラン